雨の影響少なく「きれい」 多気町特産の葉付きミカン 鏡餅用1300箱を出荷

2019年12月21日(土) 20:07

LINEで送る

191221ミカン出荷

表面のきれいさと大きさで葉付きミカンを選別する生産者ら=多気町四神田のJA多気郡共同選果場で

 多気郡多気町の特産品の、鏡餅に載せる葉付きミカンの出荷が、20日午前8時半から四神田のJA多気郡共同選果場で始まった。21日までに名古屋や大阪の市場に10㌔入りを1300箱を出荷する。
 葉付きミカンの特徴は甘みと香りで、紀州小ミカンを品種改良したもの。葉を3枚付けて収穫をするため木が弱り、同じ木からの収穫は隔年で行う。年によっては実ができず出荷できない生産者も生じる。
 この日は、JA多気郡葉付きミカン部会(小野謙一部会長、生産者35戸)の小野部会長(70)=仁田=はじめ生産者……続きは本紙で