1席に「いつこ」号 松阪肉牛共進会 「圧倒的な胸囲」、2600万で落札

2019年11月25日(月) 20:18

LINEで送る

191125松阪肉牛共進会

優秀賞1席の「いつこ」号と西村さん=伊勢寺町のベルファームで

 特産松阪牛のクイーンを決める品評会「第70回松阪肉牛共進会記念大会」(松阪市など主催)が24日午前9時から、伊勢寺町の松阪農業公園ベルファームで行われ、優秀賞第1席に度会郡大紀町打見の西村節生さん(85)が肥育した「いつこ」号が選ばれた。午後からの競りで津市の朝日屋が2600万円で落札した。同町の牛が3年連続で1席となった。
 10月26日の予選会を通過した50頭が出場、午前9時から審査が行われた。県畜産研究所大家畜研究課主幹研究員の岡本俊英審査長は、「いつこ」号について「身体の……続きは本紙で