堀川君が市長賞 夕刊三重賞には山口君 児童木工コン

2019年9月13日(金) 20:11

LINEで送る

190913木工コンクール

松阪市長賞に選ばれた堀川君の「丸太の本だな」(手前から2番目)と、夕刊三重賞の山口君の「森の中の戦い」(手前)=木の郷町のスマッキーで

 市内の若手建築業者で組織する松阪地区青和会(長野晋弥会長)は12日午後7時から、松阪市木の郷町のスマッキーで、「第36回松阪地区児童木工工作コンクール」(夕刊三重新聞社など後援)の審査会を開いた。14点が入賞し、最高賞の松阪市長賞に市立柿野小学校2年・堀川琥立君の「丸太の本だな」、夕刊三重賞に同第五小学校3年・山口大智君の「森の中の戦い」が選ばれた。
 同コンクールは子供たちが木と触れ合うことで木を素材とした自由な創造力を育むことを目的に毎年開催している。今回は29校の児童が夏休み中に制作した計749点が出品された。このうち、各校で……続きは本紙で