なが〜いキュウリ 鎌倉さんの家庭菜園で

2019年7月10日(水) 20:02

LINEで送る

190710巨大キュウリ

ジャンボキュウリ(左)を持つ歩君=大黒田町の鎌倉さん宅で

 松阪市大黒田町の元会社員・鎌倉聡さん(68)宅の家庭菜園で8日朝、長さ約45㌢、直径約7㌢、重さ約1㌔と、平均的なキュウリの2倍の大きさのジャンボキュウリが収穫された。家族もびっくりで、「酢の物にしたらおいしそう。腹いっぱいになるのでは」と話題になっている。
 聡さんは妻の勢津子さん(63)と毎年、キュウリを栽培。今年も4月末に、広さ約20平方㍍の菜園にキュウリ品種の「夏すずみ」の苗3株と、ゴーヤー1株を植えた。毎朝、勢津子さんが様子を見て必要があれば水を与えたり、肥料を与えたりして育ててきた。順調に成長し、6月中旬から毎日3本ほど収穫していた。今朝もいつも通り収穫しようとしてゴーヤーの葉に……続きは本紙で