第二小で即興の歌作り 音楽ユニットのアルケミスト 全児童が一緒に合唱

2019年7月6日(土) 20:32

LINEで送る

190706第二小でプロと合唱

ボーカルのこんやさん(右)と一緒に精いっぱい大きな声で「あの空」を保護者席に向かって合唱する児童たち=垣鼻町の第二小で

 松阪市垣鼻町の市立第二小学校(加藤富雄校長、140人)は5日午前10時40分から、同小に音楽ユニットの「アルケミスト」を招き、「人権コンサート」を開いた。児童たちは見事な歌を聴いたり、一緒に歌ったりして楽しんだ。
 アルケミストは宮崎県出身のボーカル・こんやしょうたろうさん(42)と神奈川県出身のピアノ・井尻慶太さん(42)、東京都出身のボイスパーカッション・渡辺悠さん(42)の3人組。三つのお題からその場で作詞、作曲、演奏をする即興スタイルを得意とし、住宅メーカーのCM曲なども歌っている。子供や未来の自分に向けて歌う合唱曲「あの空」は学校や海外でも歌われ、授業や学校公演も200校以上で行っている。
 今回は、同校にアルケミストと交流がある職員が……続きは本紙で