幅2メートルの歩道が完成 明和町根倉〜行部 児童らの通学路

2019年5月31日(金) 20:07

LINEで送る

190531明和町根倉の歩道

狭い道路が通学路となっていたため心配されていたが歩道が完成=明和町根倉で

 多気郡明和町の町立下御糸小学校や同明和中学校の児童、生徒が通学に利用する根倉から行部の主要地方道伊勢松阪線に29日、全長204㍍、幅2㍍の歩道が完成した。総事業費は、約6千万円。
 これまでは片側1車線幅6・5㍍の道の狭い路肩を自転車通学する生徒らのすぐ横を車が走り、大型車も通るため心配されていた。
 歩道整備事業は……続きは本紙で