迫力の演奏で会場一体に 明和町中央公民館で 子供太鼓4チームが発表

2019年3月5日(火) 20:00

LINEで送る

190305明和町で太鼓でドン

「野良打ち太鼓」に参加する元町長の中井実行委員長=明和町馬之上の町中央公民館大集会場で

 多気郡明和町馬之上の町中央公民館で3日午後1時から、県内の子供太鼓チームが集まる第6回太鼓でドン(同実行委員会主催)が開かれ、出演者4チームと観覧者約200人が一体となって太鼓を楽しんだ。
 同実行委(中井幸充実行委員長、約5人)は、同町で活動する業平夢太鼓(濱口幸代表、約20人)と明和太鼓保存会(高場一浩代表、約20人)のメンバーで構成。練習成果発表と県内の子供太鼓チームの発展と交流を目的に年1回この催しを開催。今回は台風のため9月から延期されていた。
 この日は、業平夢太鼓と伊賀市のいがっこの発表が終わると、客席が“舞台”に。飛び入り参加できる福井県発祥「野良打ち太鼓」が……続きは本紙で