「畜産JGAP」認証で審査 相可高生産経済科 高校で全国初の取得向け

2019年1月16日(水) 20:40

LINEで送る

190116相可高で畜産JGAP審査

牛舎で衛生管理などをきちんと行っていることを説明し審査を受ける生徒ら=多気町相可の相可高で

 多気郡多気町相可の県立相可高校生産経済科は本年度、県立明野高校生産科学科と共に、畜産分野で高校として全国で初めての畜産JGAP取得に取り組んでいる。15日午前9時から、相可高校で同校の審査が行われた。
 畜産JGAPは、畜産について食品安全、家畜衛生、環境保全、労働安全などの点検項目を定め、生産工程の管理、改善を行う取り組み。審査に通れば、生産工程の安全や……続きは本紙で