正月風に杉玉手作り 大台町佐原の山本さんが自宅軒先に

2018年12月28日(金) 20:00

LINEで送る

181228正月風の杉玉

正月の飾り付けをした杉玉(上)とクリスマスの杉玉=大台町佐原の山本さん宅で

 多気郡大台町佐原の山本尚さん(75)は今月、自宅で杉玉を作った。正月風にデコレーションして軒先に飾り、近所の人から「ええなぁ」と感心されている。
 山本さんは、全国紙のコラムに杉玉が取り上げられ、作り方も書いてあったのでやってみることに。
 今月中旬に制作に何取り組んだ。まず針金で球状の骨組みを作り、固く束ねた杉の枝を差し込んでいく。コラムには枝200本ほどと書いてあったが、「600本は使ったんじゃないか」と話す。はさみで刈り込んで球形……続きは本紙で