60センチカボチャに飾り お孫さん3人にハロウィーン準備 内五曲町の前川さん

2018年10月9日(火) 20:00

LINEで送る

181009ハロウィーン準備

珍しいカボチャを持つ孫の日菜乃さん(右)、恵里奈さん(中)、珠里奈ちゃん=内五曲町の前川さん宅の庭で

 松阪市内五曲町の前川尚武さん(77)、美知代さん(71)夫妻は現在、直径約60センチの大きなカボチャを庭に飾り、孫のためにハロウィーン(10月31日)の準備に取り組んでいる。前川さん宅では、13年ほど前から、孫のために約165平方メートルの庭一面に、クリスマスのイルミネーションを施して楽しんでいる。
 さらに「孫の喜ぶ顔が見たくて」と、夏には大型のプールや、6年前からはハロウィーンの飾り付けをしている。例年、ハロウィーンが始まる1カ月前くらいから、農産物直売所でカボチャを購入。形に合わせて尚武さんが絵柄を彫ったり、美知代さんが……続きは本紙で