斎王さんが三重・奈良・和歌山の県知事お出迎え 明和町で紀伊半島会議

2018年7月6日(金) 20:00

LINEで送る

紀伊半島、3知事会議

記念撮影する左から鈴木知事、仁坂和歌山県知事と斎王役の中保さん、荒井奈良県知事=明和町竹川の斎宮歴史博物館で

 三重県、奈良県、和歌山県の3知事が広域的課題や地域振興について話し合う紀伊半島知事会議が5日午後1時40分から、多気郡明和町であった。今年の斎王祭りで斎王役を務めた津市の中保友里さん(26)が3知事を出迎えた。
 同会議は各県持ち回りで開いており今回29回目。今年は三重県がホストで、本年度町制施行60周年・国史跡斎宮跡登録40周年の節目の年となり、また近年斎王や斎宮にまつわる歴史文化を生かした観光行政の推進や斎宮の実物大復元建物建設などの観光基盤づくりで躍進している同町を会場とした。
 この日は鈴木英敬県知事、荒井正吾奈良県知事、仁坂吉伸和歌山県知事らが出席。午後1時20分からの斎宮歴史博物館の視察では中保さんが……続きは本紙で