色鮮やか洋ラン178株 三重愛蘭会が展示会 11日までベルファームで

2018年3月9日(金) 20:01

LINEで送る

愛蘭会のラン展

大賞の中野さんのカトレア(左)とベルファーム賞の笠井さんのカトレア(右から三つ目)と笑顔で眺める笠井さん(右)=伊勢寺町のベルファームで

 三重愛蘭会(岡本徹会長、17人)は、9日から11日まで、伊勢寺町の松阪農業公園ベルファームイングリッシュガーデン内グラスハウスで洋蘭展示会を開いている。カトレアやパフィオペディラムなど、会員が丹精して育てた178株が美しく咲いている。
 同会では、愛好家らが互いに勉強し合いながら栽培し、年2回展覧会を開く。会場にはたくさんの種類が並び、色とりどりの花を咲かせている。
 会員投票で選んだ知事賞洋蘭大賞には四日市市の中野博さん(58)の……続きは本紙で