一度にたくさん吹けた 阪内町の森のくまさんで シャボン玉遊びに親子連れら

2017年7月7日(金) 20:00

LINEで送る

シャボン玉

「シャボン玉製造器みたい」と言われながら楽しそうにたくさん飛ばす子=阪内町の森のくまさんで

 松阪市阪内町の子育て支援センター・森のくまさん(センター長=佐波かおり大河内保育園長)で7日午前10時半から、未就園児の親子14組がシャボン玉を飛ばして遊んだ。
 同センターでは、親子同士の交流や周囲の豊かな自然に親しむことを目的に月2回程度行事を行っており、今回の「しゃぼんだまで遊ぼう」もその一つ。中里好江センター長代理(60)によると、2歳ごろから吹くことができるようになる。
 この日は、庭に出てシャボン玉に挑戦。母親が「シャボン玉製造器みたい」と驚くほど……続きは本紙で