パパたちで子供の世話 昴学園卒業生仲間 「妻に自由時間を」

2016年12月12日(月) 20:00

LINEで送る

ママ解放

ママを自由にするとともに子供らとの時間を楽しむ児玉さん=度会郡大紀町の大内山動物園で

 松阪市下村町の会社員・児玉大輔さん(30)ら県立昴学園高校の2003(平成15)年度卒業生グループ約10人は、子育てに奮闘する妻らに気晴らしの機会を持ってもらおうと、3カ月に1回程度、パパらで子供たちと遊びながら面倒を見る「子育て解放デー」を作っている。
 
 グループは、全寮制の昴学園高で3年間寝食を共にした友人らが中心。15(同27)年の春から季節ごとに計画を立て、父親たちで子供たちを公園やテーマパークなどに連れ出す日を設けて、妻を“独身に返す”日をつくっているという。
 4歳の長男・丈弥ちゃんを育てる児玉さんは、長男の乳幼児期、24時間子供に掛かり切りの妻・実希さん(29)を見て、「休む暇がないな」と心配に思っていたという。しかし、子と2人でいると、長男は母を思い出して泣き出すなどうまくいかなかった。
 一方で、卒業後も頻繁に集まっていた友人グループも……続きは本紙で