揥水小に“一日留学” 5年生のいとこ宅に滞在 豪小学生のルエラさん

2016年10月1日(土) 20:01

LINEで送る

揥水小に豪州の子

5年生と一緒にドッジボールを楽しむルエラさん=豊原町の揥水小で

 松阪市豊原町の市立揥水小学校(高木幸子校長、215人)に9月30日、春休みを利用していとこの所に遊びに来たオーストラリア人のグリーン・ルエラさん(10)が訪れ、日本の小学校で“一日留学”を体験した。
 ルエラさんは、同小5年のエバンス妃璃さんのいとこで、1週間前から約2週間の日程で、菅生町のエバンスさん宅に滞在している。日本の学校を体験してみたいというルエラさんの希望を聞いた学校が体験入学を了承。同小5年31人が迎え入れることになった。
 ルエラさんは朝、エバンスさんらと共に歩いて登校。体験入学の申し入れが突然だったため、学校でも準備の余裕はなく、ルエラさんは日本語が分からないながらも……続きは本紙で