県選抜で優勝を報告 多気町長に上村さん 小学生女子軟式野球の全国大会

2016年9月6日(火) 20:00

LINEで送る

県選抜で優勝報告

全国優勝を果たし、メダルと盾を見せて久保町長に報告する上村さん=多気町役場で

 8月に開催された小学生女子軟式野球の全国大会で、県選抜チームの一員として優勝を果たした町立相可小学校5年・上村玲子さんが、5日午後4時、多気町役場を訪れ久保行央町長に全国制覇を報告した。
 上村さんが出場したのは、全日本軟式野球連盟主催の「NPBガールズトーナメント2016」。8月6〜11日に埼玉県であり、全国から都道府県選抜チームなど35チームが出場した。三重県代表は、選抜メンバーでつくる「三重高虎ガールズ」。初戦から栃木県代表との決勝まで、トーナメント戦5試合を勝ち抜いて優勝を決めた。
 上村さんは、普段は学童軟式野球の多気野球クラブ(山口敦司監督)に所属。18人の選抜メンバーには昨年に続いて選出された。松阪地区から……続きは本紙で