木製遊具、古すぎ撤去へ 多気町朝柄のゆとりの丘 昨年ブランコで女児けが

2022年7月13日(水) 20:51

LINEで送る

 多気郡多気町朝柄の町営公園・ゆとりの丘にある木製複合遊具について、町は撤去する方針を固めた。施設の老朽化が原因。詳細な撤去時期などは未定だが、本年度は定期保守点検の回数を増やすなど安全面に配慮しながら使用を継続する。同水準の複合遊具の設置には数千万円が必要とみられ、町では規模も含めて整備内容を検討していく。

 旧勢和村時代の1996(平成8)年に整備され、老朽化が進んでいる。昨年10月には…………(続きは本紙で

 

撤去する方針の木製複合遊具=多気町朝柄のゆとりの丘で

撤去する方針の木製複合遊具=多気町朝柄のゆとりの丘で