ガラス張りテラスで収穫 隙間からつる入りブドウ棚に 稲木町の秦さん

2016年8月31日(水) 20:00

LINEで送る

ぶどう

ガラスで囲まれたテラス内に入り込み、枝を張り巡らせたブドウの実を収穫する秦さん=稲木町の自宅で

 松阪市稲木町の秦喜久子さん(87)宅のガラスで囲まれたテラス内で、ブドウの木が収穫時季を迎えている。ブドウは庭に生えているが、隙間から入り込んだつるが屋内に伸び、テラス内に「ブドウ棚」ができている。
 秦さんは25年前に、一級建築士だった夫の故・總三さんと、大阪から引っ越してきた。前の家主は、植物学者だったらしく、庭にはキウイフルーツやブルーベリーなどの果樹をはじめ、多くの植物が植えられていた。
 ブドウは巨峰とみられ、当時、木はまだ細く、ツルも短かったがいつの間にか……続きは本紙で