松阪の応援歌を構想中 古里を盛り上げたい 作曲家の中村さん

2022年4月28日(木) 20:51

LINEで送る

 松阪市飯高町赤桶の作曲家・中村一貴さん(26)は、古里を盛り上げようと松阪地域の応援歌を作る構想を練っている。
 飯高町赤桶出身の中村さんは18歳のころ、有名バンドの曲をきっかけに音楽に興味を持った。音楽に関わる仕事をしたいという思いもある中で、公務員を目指す専門学校に入学。転機は、好きだったアイドルがグループから独立…………(
続きは本紙で

 

220428松阪の応援の歌を作りたい

パソコンなどを使って、作曲に取り組む中村さん=飯高町赤桶の自宅で