レンゲ肥料の「れんげ米」元丈の里で収穫迎える

2021年9月7日(火) 20:14

LINEで送る

 多気郡多気町波多瀬の元丈の里営農組合(高橋幸照組合長)は本年度から、安心安全の米作りとして、レンゲを肥料にして育てた「れんげ米」をつくっている。6日には収穫を行った。今後、加工して販売したり、ふるさと納税の返礼品で提供したいと考えている。また今後は、レンゲ畑で子供たちに遊んでもらうことも考えている。
 れんげ米は、秋にレンゲの種をまき、春に花を咲かせたものをすき込んだ田で…………(
続きは本紙で

 

210907元丈の里でれんげ米

今年から挑戦している「れんげ米」を収穫する高橋組合長=多気町波多瀬で