本棚新設やペンキ塗り 米ノ庄小図書室で地域住民「子供たち、多くの本に触れて」

2021年7月27日(火) 20:41

LINEで送る

 松阪市久米町の米ノ庄公民館(梅田甚兵衛館長)と米ノ庄小学校学校運営協議会(田中健治会長、約50人)、同小学校(田代浩士校長)はこのほど同小で、図書室に設置する本棚を作った。
 同校のコミュニティスクール(CS)活動の一環。これまで学習支援や読書推進、登下校の見守りなどで地域住民が学校運営に関わってきた。
 活動3年目を迎えた今年は、「みんなの図書室大改造計画」と銘打ち、既存の本棚を白のペンキで塗り直し、新たに小型の8台を…………(続きは本紙で

 

210727みんなの図書室大改造計画

「みんなの図書室大改造」で本棚作りに取り組む参加者たち=久米町の米ノ庄小で