住民協と連合自治会一本化 住民自治協連が設立総会

2021年4月2日(金) 20:24

LINEで送る

 松阪市内の住民協議会と連合自治会を一本化した43の新しい組織「住民自治協議会」で構成する「松阪市住民自治協議会連合会」の設立総会が1日午後2時から嬉野権現前町の嬉野ふるさと会館で開かれた。「安全で安心して暮らせる住みよいまちづくり」を推進するといった活動方針などを承認し、初代会長には豊田まちづくり協議会の水谷勝美会長(73)=嬉野町=を選出した。市と協定を結んで協働で地域づくりを行うことも決めた。

 松阪市では、行政主導で立ち上げたおおむね小学校区を活動範囲とした住民協議会と、地域に古くからある自治会で構成し、こちらも小学校区を活動範囲とした連合自治会が、目的も…………(続きは本紙で

 

210402住民自治協連が設立総会

設立総会で選任された初代役員たち=嬉野権現前町で