小野江公民館、開館祝う 武四郎記念館北に新築 式典に49人出席

2021年4月1日(木) 20:21

LINEで送る

テープカットをして完成を祝う関係者たち
完成した小野江公民館=いずれも小野江町で
──────────────────────
 松阪市小野江町の小野江公民館(山中和儀館長)がきょう1日、今まで公民館があった松浦武四郎記念館の北側に新築オープンした。午前11時から同所でオープニングセレモニーがあり、49人の関係者が出席して開館を祝った。
 新公民館は、同記念館と市立小野江小学校との間の空き地に建設。木造平屋建てで、延べ床面積
378平方㍍、敷地面積3445平方㍍。総工費は2億1784万円。設計・監理は㈲ピース設計、建築は㈱中谷建設。
 セレモニーには竹上真人市長や各自治会長などが出席した。竹上市長は「地域材をふんだんに使った柔らかい雰囲気の公民館ができました。地域の皆さんにどしどし使っていただき、活性化に協力してほしいです」と話した。
 同公民館は、1994(平成6)年に…………(続きは本紙で