手作り消毒スタンド好評 制作費110円 村崎さん(91)考案、2公民館に

2021年2月13日(土) 20:50

LINEで送る

 松阪市内五曲町の村崎八郎さん(91)は、新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうと、足踏み式消毒スタンドを手作りし、寄贈した殿町の幸公民館などで玄関に置かれ、来館者や職員に利用されている。今月、新たに使用方法などを書いた表示板も付けて利用を促した。
 村崎さんは昔から機械いじりが好きで、昨年訪れた病院に設置されているのを見て、自分にも作れるだろうと考え、やってみることに。昨年6月、家にあった廃材や自転車用の部品などを使って制作開始。材料費は100円ショップで購入した液の受け皿1枚の110円だけ。
 高さ約1㍍、木製で緑色に…………(
続きは本紙で

 

210213消毒用スタンドを考案

村崎さん(奥)が手作りして寄贈した足踏み式消毒スタンドを使ってみせる樅山館長=殿町の幸公民館で