「おいしいね本」決まる 多気町立勢和図書館 大賞は「しろくまちゃんのほっとけーき」

2021年1月25日(月) 20:22

LINEで送る

 多気郡多気町朝柄の町立勢和図書館(上山善也館長)が、コロナ禍、読んで元気が出そうな食に関係する本59冊を並べて利用者に投票してもらった「あなたが選ぶ『おいしいね本 大賞inたき』プロジェクト」は、大賞に児童書部門の「しろくまちゃんのほっとけーき」(わかやまけん著)が選ばれた。
 同プロジェクトは、コロナ禍で元気をなくしつつある中、本を読んで元気になってほしいと企画。飲食店経営者などの地元の食のスペシャリストや学校司書、教諭たちに、食べ物や調理シーンが出てくるなどで読めば生きる活力が湧いてきそうな本を推薦してもらい、コメントを付け…………(続きは本紙で

 

210124勢和図書館で食の本59冊

3部門3位までの9冊を含む59冊が展示されたエントランス=多気町朝柄の町立勢和図書館で