学力向上に期待膨らむ 市総合教育会議 出席者たちiPad授業を体験

2021年1月23日(土) 20:57

LINEで送る

 竹上真人市長と中田雅喜教育長、4人の教育委員が、市の教育課題などについて話し合う松阪市総合教育会議が22日午後3時半から殿町の市教育委員会事務局であり、今月市内全小中学校に児童生徒1人1台配られたタブレット端末iPhoneを使った授業のデモンストレーションが行われた。紙の教材ではできない画期的な授業に委員らは感心し、学力向上に期待していた。

 高速大容量の無線LANと1人1台タブレットを整備する国のGIGAスクール構想が前倒しになったのを受け、同市では1月から使えるようにした。
 この日、竹上市長は「GIGAスクールは教育革命につながる」としながら「お金が…………(続きは本紙で

 

210123市長らiPad授業を体験

今月から全小中学校で始まったiPadを使った授業を体験する教育委員たち=市教育委員会で