「みんなで美しく飾って」明和町斎宮の竹神社 〝花手水〟の参加呼び掛け

2021年1月9日(土) 20:24

LINEで送る

 多気郡明和町斎宮の竹神社(樋口利江子宮司、地区総代22人)は、今月末までの土日曜に手水舎を〝花手水〟で彩ってくれる人を募っている。水盤の水に持参の花を浮かべたり、鉢に浮かべた花で周囲を飾ってくれる人を求めるもので、「みんなの花手水」と名付けて取り組んでいる。
 同神社は新型コロナウイルス感染防止対策で手水を使えないようにしているが、昨年11月から水盤の水に花を浮かべて飾っている。神社周辺で秋にコスモスを咲かせている公益財団法人国史跡斎宮跡保存協会のメンバーの提案で、氏子の一人が取り組んでいる。
 参拝者たちから「わーきれい」などと…………(
続きは本紙で

 

210109竹神社の花手水

赤や黄色、白の花手水の美しさに足を止める参拝者も=明和町斎宮の竹神社で