「お父さんが帰って来た!」夫が好きだったチョウ呼ぶ 庭の一角にフジバカマ植え

2020年10月29日(木) 20:15

LINEで送る

 多気郡多気町片野のフミ美容室経営・西村ふみ子さん(74)は、一昨年山で遭難して亡くなった夫・修さん=享年(74)=が撮影を楽しみにしていた渡りチョウのアサギマダラを呼ぼうと今年自宅の庭にフジバカマを植えたところ、今月中旬、アサギマダラがやって来た。ふみ子さんはうれしさでいっぱい。フジバカマの世話を手伝ってくれるなど励まし支えてくれた周囲の人たちに感謝しながら、修さんに代わり遺品のカメラで写真を撮っている。

 修さんは写真撮影が趣味で、花など良い被写体を求めて山やイベント会場などによく出掛けていた。アサギマダラを撮り始めたのは2017(平成29)年ごろ。自信作を額に入れたものを5、6枚ふみ子さんの前に…続きは本紙で

 

201029夫が好きだったチョウ呼ぶ

フジバカマ畑でお気に入りの写真を手にする西村さん(左)と妹の木野さん=多気町片野で