城下町学びつつ元気に 第一公民館など講座 20人が健康ウオーキング

2020年10月14日(水) 20:25

LINEで送る

 松阪市殿町の第一公民館(濱田和男館長)は、13日午後1時半から「健康作り講座Ⅰ・第一地区歴史再発見!名所巡りウオーキング」を開いた。参加者20人が市ウオーキングサポーターの松島正也さんのガイドで公民館周辺の城下町を歩いた。
 住民が健康に元気に過ごせるようにと、松阪中央住民協議会(山川良樹会長)と「健康センターはるる」が共催で取り組んでいる講座で、今年は冬を元気に過ごすための食生活などの講話も予定している。
 この日は、同公民館を出発して、松坂城跡や城を守る武士が詰めた御城番屋敷、長谷川邸などの松阪商人の屋敷跡を巡る、松島さんが設定した2・3㌔のコースを歩いた。
 はるるスタッフの……続きは本紙で

 

201014城下町ウオーキング

ガイドの説明を聞きながら城を守る武士が詰めた御城番屋敷をウオーキングする参加者たち=殿町で